FC2ブログ

新しい命


命が生まれる瞬間
          ──言葉では表せない感動があります。


数日前のレントゲン撮影で
5匹の赤ちゃんがお腹の中にいることを確認していたフレンチブルドッグの女の子。

今日、無事に帝王切開で赤ちゃんを産みました。

  IMG_0211.jpg



皆、元気に育ってね!
お母さん犬に似て、5匹とも、とっても美人、美男子!

  IMG_0208.jpg




 
スポンサーサイト



大阪どうぶつ夜間急病センター


27日午後9時、
大阪市獣医師会有志がつくった夜間救急病院、
大阪どうぶつ夜間急病センターが開院しました。

何度も協議を重ね、協力し、やっとこの日を迎えることができました。

開院前には患者様がお待ちになっていらっしゃり、
他県からの問い合わせもあり、
夜間診療の必要性を改めて感じました。


 待合室
  !cid_3E678703-B6B8-47D1-9441-DD0EF19405BB.jpg

 診察室入口
  !cid_D25C8C20-C3FD-4FEA-A6F1-E3FDF282C9F3.jpg

 診察室
  !cid_094440A5-7FC7-479B-BB19-589091FA20C1.jpg


院内のデザインはメンバーの中でも抜群のセンスをお持ちの
都島区の先生が担当してくださり、
オシャレでモダンな雰囲気に仕上がっています。

院長も月に2度、診察に出る予定です。

 

  大阪どうぶつ夜間急病センター
   診療時間:午後9時~午前5時
   休診日:なし
       〒537-0025
       大阪市東成区中道3丁目8-11
        ℡ 06-4259-1212






今日の歯磨き


たくさんの方がブログを読んでくださっているようで
歯磨きについてお問い合わせをいただいています。

 ありがとうございます。

本日、トリミングに来てくださった子たちも
  歯磨きをさせていただきました。

「口や目の周りを触ろうとすると
        嫌がって咬んでくるんです。」
「家では絶対させてくれないので、
        無理かもしれません。」
「家でも頑張っているんですが、
        なかなかきれいになりません。」

  ・・・飼い主の皆様はそれぞれにおっしゃっていました。

「嫌がったら、絶対に無理に押さえてまではしませんので
 場合によってはできないかもしれません。」
そう説明させていただいています。
1度きりのことではなく、習慣にまたは定期的にしていただきたいことですし、
トリミング自体が嫌いになってしまってはいけないからです。

でも、飼い主の皆様から聞いていたのとは違い
どの子もおりこうさんに歯磨きをさせてくれました!

こんなにじっとしてくれているなんて
一生懸命我慢してくれているんだな・・・
  と思うと、いじらしくてかわいくて胸が熱くなります。
  
  なので、なるべく短時間で、長くても10分以内に終わるようにしています。
  1度できれいにならなくても、回数を重ねると
  必ずきれいになるので、決して無理はいたしません。


歯磨き前の左側
  IMG_0170.jpg


歯磨き前の右側
  IMG_0172.jpg


お口が小さいチワワさんなので
歯ブラシを使わず、小さなピンセットに柔らかいガーゼをまいて歯磨きしました。

  IMG_0176.jpg


歯磨き後の左側
  IMG_0185.jpg


歯磨き後の右側
  IMG_0184.jpg



そして・・・
歯磨き前の左側
  IMG_0177.jpg


歯磨き前の右側
  IMG_0178.jpg


歯磨き後の左側
  IMG_0180.jpg


歯磨き後の右側
  IMG_0179.jpg


歯周病の根本的な治療ではありませんが
歯石も取れて、スッキリしています。
飼い主様にも
「きれいになって、口臭が減った!」
と喜んでいただけました。

全員の写真をアップできなくて、
          申し訳ありません。
  

  トリミングの際に
  歯磨きも取り入れてみませんか。
  料金は500円です。


 

歯磨き


トリミングに来てくださったシーズーの女の子。
まだ4歳なので、歯周病ではありませんが歯石がつき始めていました。

ご自宅での歯磨きが難しいとのことでしたので
トリミングの際に歯磨きもしてみることになりました。

院内での初めての歯磨きでしたが
とてもおりこうさんでした。



歯磨き前
   IMG_0158_convert_20150424230434.jpg



歯磨き後
   IMG_0159_convert_20150424231026.jpg

こんなにきれいになりました。
白い歯は気持ちいいですね!


麻酔下でのスケーリングではなく、
あくまで歯ブラシやガーゼを使ったブラッシングですので
歯周病予防としては、完全ではありませんが、
歯磨きを続けることで
口腔内衛生が向上し、歯周病になりにくくなります。

「犬や猫の口は臭い」のは普通のことではなく、
歯周病に罹っているからです。

できれば毎日、せめて1週間に1度でも歯磨きを習慣にできるといいですね。


ご自宅では難しい場合も
院内ではスムーズにできる場合もありますのでご相談ください。


   
 

かわいこちゃん💛


出勤途中、
プードルを散歩中の飼い主様が
前を歩いていらっしゃいました。
いつも、散歩の途中に病院に寄ってくれるかわいこちゃんです。

私は自転車なので、
「おはようございます!」
と挨拶をして、抜かした途端──
  タッタッタッタ・・・
      後から誰かが追いかけてくるのがわかりました。

自転車を止めて振り返ると、
先ほど追い抜かしたかわいこちゃんが
飼い主様を引っ張るようにして
必死にこちらに向かって走ってきます。

そして、私に追いつき、
嬉しそうに、飛びついてきてくれました!

 きゃあ~ カワイイ!!

その子をなで、
「おはよう!」
とご挨拶。
喜びを全身で表してくれて、
 たまらなくかわいい!
 

  怖い思いをさせないようにと心がけて
  診察をしているのですが、
  残念ながら、怖がられてしまうことが多い私たち・・・。
    

なので、朝一番に
こんなにうれしいご挨拶をしてくれるかわいこちゃんに出会うと、
ハッピーな1日が始まりそうです!



 

狂犬病予防集合注射


今日は、大阪市の狂犬病予防集合注射の当番でした。
会場は平野区役所加美出張所。

午後1時30分から開始なので
午前の診療を終えて
昼食も取らず、急いで会場へ向かいました。

今日は土曜日で、お天気も良かったので
250頭ほどの犬たちが来てくれました。

午後4時までなので
集合注射を終え、後片付けをして
午後5時からの午後の診察に間に合うように
急いで帰ってきました。

毎回、集合注射の当番の日は慌ただしいです。

  次回は22日です。





働き者です

  

   IMG_0140.jpg

新病院移転と同時に
川島動物病院の “スタッフ” となったルンバ。

昼休み、誰もいない待合室では
毎日、ルンバが動き回っています。

何度も何度も行き来を繰り返し、
丁寧に掃除してくれます。
本当に働き者!

気のせいか、人がいると寄って来たり、ついて来るような感じがして
なんだか生き物みたい!

何も言わず、ただ一生懸命に掃除してくれる姿は
あまりにもけなげで、かわいさを感じてしまうほどです。


当院では、診療終了後、
待合室と診察室を
消毒液で雑巾がけをします。
膝をついて、
隅々まで丁寧に拭きます。
院内感染の予防、清潔を保つための
17年前の開院のときからずっと続けている
毎日必ず行う大切な作業です。

昼間は、手術や検査、トリミングなどをしているので
ルンバにお任せです。

初めは
「本当にきれいになるのかな。」
と思っていましたが、
小さなゴミまできれいに吸い取ってくれて助かっています。


テラス


久しぶりに青空が広がった今日は
たくさんの方がテラスを利用してくださいました。

さわやかな風を感じられる今日のような日は
テラスで過ごす気持ちよさは格別です。

小さな空間ですが
屋内では味わえない解放感は
動物たちにとっても気持ち良いはずです。

季節の花や植物、
なるべく自然素材に囲まれた、リラックス感あふれる心地よいテラス・・・。
 それが私たちが目指した空間。
そして、そこに人と動物が集まり、つながりが生まれたら・・・
 それが私たちの目指したもの。

 愛犬とゆっくりソファでお過ごしくださる人、
 愛猫の入ったケージを大切そうに抱え、花を見ながらお待ちくださる人、
 テーブルを挟んで、愛犬を膝にのせて談笑していらっしゃる人、
 散歩帰りに水飲み場を利用してくださる人、

  ・・・そんなシーンを見ると
  私たちはあたたかい気持ちになります。

「ずっと居たくなるわ~。」
リップサービスでも
そんなお声を聞くとうれしくなります。

「コーヒー 出してほしいわ~。」
ごめんなさい。
そのリクエストにはお応えできません・・・

  
   IMG_0135.jpg





新芽


オリーブの木を見上げると
 たくさんの新芽が出ていました!

  IMG_0088.jpg

かわいいな~

シルバーリーフの大人色の中に
新芽の明るい緑のコントラストがとてもきれい。


長い旅路を経て、
今までとは違う環境で生きていくことになったオリーブ。

強壮な生命力を持つオリーブだけど、
大阪で冬を越すのは初めて・・・。

大丈夫だろう・・・と思いながらも
植物に詳しくもなく、
オリーブを育てるのは初めての私たちは
心の片隅で少しドキドキしていました。

だから、新芽を見つけたときは
「やった~!」
 心の中でガッツポーズ。

花は咲くかな、
今年も実がなるといいな、
   また楽しみが1つ増えました。



雨続き


今年の春は雨がよく降りますね。
今日も降ったりやんだり・・・。

「雨ばかりでお花見ができなかった」
と友人も言っていました。

雨の日が続くので
水やりもしなくていいかな
と、数日さぼっていたら・・・

あぁ 大失敗・・・。
 ビオラの花がら摘みもサボっていたので
 しぼんでしまった花が土の上に重なり、
 それが蒸れてしまったようで
 根元がダメになってしまいました・・・

   ショックです・・・


ビオラの後ろにふと目をやると・・・

あれ !?
 いつの間に・・・!?
   ヒューケラに花が咲いていました
 
  IMG_0090.jpg
  
ヒューケラは葉の色や形が美しく、
「カラーリーフ」と呼ばれ、葉を楽しむものだと思っていましたが
こんなにかわいい花が咲くなんて・・・うれしい驚きです!


そして、カゲツにも!
こんなに可憐な花が・・・!

  IMG_0089.jpg

このカゲツは、院長の学生の頃からの友人が
移転祝いにプレゼントしてくださったものです。

  予想外の花。
  うれし~い


残ったビオラの株も元気を取り戻してもらえるよう
           しばらくは花がら摘みを続けます。



プロフィール

川島動物病院

Author:川島動物病院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR