FC2ブログ

子ねこのその後…


昨年の7月、生まれて間もない子ねこを保護された方がいらっしゃいました。
  
   その時のことをブログにも書かせていただいたので
   覚えてくださっている方もいらっしゃるかもしれません。


 まだ目も開いていない本当に生まれたてのいのち。
 「どうしたらいいでしょうか…」
 保護された方は、猫の飼育経験がなく、
 保護はしたものの、小さないのちに戸惑われていました。

 どなたか良い方に…と飼ってくださる方を探した時期もありましたが
  保護された方が飼ってくださることに…。


あれから8か月…
今日、避妊手術を受けに来てくださいました。

久しぶりに見たその子は
すっかり素敵なレディーに成長していました!

ふわふわで、つやつやとした光沢を持つシルバーの毛並み、
ふさふさの尾、
黄色く澄んだ瞳…
気品あるとてもかわいいお顔です。

「きれいな毛色だし、きっと美人になりますよ。」
  ── あの時の私の予想をはるかに超えたきれいな女の子です!

IMG_0199.jpg


名前をつけ、
  (飼い主様の愛情を感じるかわいいお名前です!)
数時間おきに哺乳瓶でミルクを飲ませ、そして排泄のお世話…、
少し大きくなったら、離乳食を食べさせ、トイレでの排泄を教え、
ケガをしないように、病気にならないように、と心を配り、
こんなに素敵なレディーになるまで
どれほどの愛情と手間をかけてくださったことか…。
  
       胸がいっぱいになります…。

あの時、保護していただいて、
そして、家族にしていただいてありがとうございました。

 優しい飼い主様と出会えたこの子は幸せですね。

                          
                     




スポンサーサイト



リヤドロ ~みんなおねんね~


「SWEET DREAMS」

 IMG_1219.jpg


 少年に抱きかかえられた3匹の子犬たちと寄り添う母犬…
 みんな仲良く眠っています。
 無垢な少年の寝顔と優しい犬たちの寝顔がなんとも愛らしくほほえましい作品です。



 
繊細な細工と柔らかな色彩…リヤドロの作品の中でも
動物とのふれあいを描いた作品が大好きです。

1つの作品の中に物語を感じることができ、
動物と暮らしたことがある方なら、
「そう、そう…」
と思わずクスッとしてしまうような
ほほえましい生活の一場面を切り取ったような作品は
心が安らぎ、いつまでも見ていたくなります。



「春眠暁を覚えず・・・」
孟浩然の詩のとおり、
春の眠りはとても気持ちが良いですね。
この「みんなおねんね」の少年と犬たちの
平和な寝顔を見ていると
寝息まで聞こえてきそうな気がします。

どの角度から見ても表情があり、優しさがあふれています。
 皆様にもお楽しみいただきたくて受付に置いています。



うさぎちゃん


昨年12月に植えた「うさぎ型ビオラ」…。

 IMG_0903.jpg



あれから3か月…
小さかった苗は鉢いっぱいに大きく育ち、
かわいい花がたくさん咲いています。
名前の通り、風に揺れる様子は
小さなうさぎがぴょんぴょん跳びはねているようです。

 IMG_1218.jpg

「かわいいな~
見るたびにほおが緩んでしまう毎日です。



待合室の香り


3月に入ってから、待合室のアロマブレンドを変えています。
 いつもの
  ラベンダーアングスティフォリア
  オレンジ
 に加えて
  カモマイル・ジャーマン
  ベルガモット
  そして、レモンを少し…。

心を解きほぐし、リラックスさせてくれる香りは
暖かくなったり、寒くなったりのこの季節に
動物たちにも飼い主様にも
ゆったり過ごす時間を作ってくれるはずです。

 今日も
 「いい香りがするわ~。」
 気づいてくださった飼い主様がいらっしゃいました。


  曜日や時間帯、診察状況によっては
  長時間お待ちいただくこともあります。
 
 待合室が
 飼い主様同士の良きコミュニケーションの場であり、
 心地よい空間であるように…。
   
 yjimage.jpg


あと少しだね!


約1か月前に椎間板ヘルニアを発症したミニチュアダックスの女の子。
5回目の鍼灸治療に来てくださいました。

発症後の初めての来院時は
後肢に力が入らず、
ふらふらと数歩歩くとペタンと座り込んでしまい、
お家の方も
「このまま歩けなくなったらどうしよう…」
と、とても心配されていました。

お家の方も鍼灸治療のご経験がないので、
背中から腰に数本、脚や指にも数本の鍼を打つ治療に
きっと驚かれ、不安に思われたことでしょう。
 それでも私たちの治療を信じて
   きちんと通ってくださいました。

治療回数を重ねるごとに
背中を丸めた姿勢や筋肉のこわばりが改善し、
後肢に力が入り、歩行もスムーズになっていき、
階段の上り下りさえもできるようになってきました!
やった~



鍼治療の次は温灸の時間。
 
IMG_1149.jpg

初めの頃は緊張していましたが
回数を重ねると──
     今ではもうこんなにリラックス…。

 IMG_1150.jpg


鍼灸、マッサージを終え、
滑りにくいように、足裏の毛をきれいにカット。

 IMG_1152.jpg


  今日の治療はこれでおしまい!


治療回数の目安は8回。
 もう少しで以前のように歩いたり走ったりできるようになりそうです。
  同じミニチュアダックスの弟犬くんと
  元気に走り回れる日まであと少しです!
 

 

春うらら


今日は桃の節句。
朝からのぽかぽか陽気は
縮こまっていた背中をう~んと伸ばしたくなるような気持ち良さです。

待合室の植物たちも久しぶりの日向ぼっこ。
葉水も浴びて、とっても気持ちよさそうです。

 IMG_1140.jpg



今日から本年度の「狂犬病予防注射」も始まりました。
 早速、午前診でも何件か狂犬病ワクチンを接種しました。
  飼い犬登録をされている方は、
  大阪市から届いている〈 狂犬病予防注射案内通知書 〉をお持ちいただくと
  登録手続きがよりスムーズに行えます。

こんな陽気の日はもちろん、
狂犬病の予防注射の時期が来ると
私たちは「今年も春が来たな~」と感じるのです。




健康診断を受けてみませんか


当院では健康診断「アニマルドック」を受け付けています。

最近は動物たちも長生きできるようになりました。
年齢を重ねても健康でいるためには
食事や運動の管理、ワクチン接種、犬ならばフィラリア予防等の
日々の健康管理が大切です。
しかし、きちんと健康管理に気を配っていても
体の中では気づかないうちに病気が進行している可能性もあります。
元気や食欲があるから大丈夫だと思い込みがちですが
言葉を話せない動物たちは
病気がある程度進行しないと症状を表さないことが多いのです。
早期発見、早期治療のためにも
定期的な健康診断をお勧めします。

「人間ドック」ならぬ「アニマルドック(犬・猫の健康診断)」では
今の健康状態を確認したり、
もしも、病気が発見された場合でも、
早期に治療することができます。

普段の問診や触診に加え、
血液・尿・便検査、レントゲン検査や超音波検査を行います。
検査の結果は揃い次第、ひとまずお電話でお伝えいたしますが、
後日、レポートを作成してお知らせいたします。

この後日お渡しするレポートは
川島動物病院スタッフが力を結集して作成したものです。
見やすく、分かりやすいとご好評をいただいています。

  詳しくは受付にお問い合わせください。







プロフィール

川島動物病院

Author:川島動物病院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR