FC2ブログ

こちらこそありがとうございました

先日、一組のご夫婦が来院されました。
その数日前に天国へ逝った子の飼い主様でした。

  ヒトの場合、
  子どもの時は小児科で診てもらい、
  歯が痛くなったときは歯科へ、
  目の具合が悪いときは眼科へ、
  体調を崩したときは内科へ、
  ケガをしたときは外科へ…
  でも動物は何かあればどんなことでも動物病院へ…。

   犬や猫の寿命は15年ほど…。
   その子の一生を通して診せていただける ──
    それは、とてもうれしく、ありがたいこと。




ご夫婦が家族としてその子を迎えた2日後に当院に初めて来院されました。
それは16年前の夏、生後2か月の頃でした。

ご夫婦はまだ深い悲しみと寂しさの中にいらっしゃるのに
「今までありがとうございました」
とわざわざお越しくださったのです。

こちらこそ、ずっと診せていただいてありがとうございました。

お手紙もいただきました。

  生まれたばかりは下痢を治してもらいました。
  予防注射もしてもらいました。
  トリミングもしてもらいました。
  ヘルニアも治してもらいました。
  最期は今回看取ってもらいました。
  あの子も喜んでいると思います。
  ありがとうございました。



  



スポンサーサイト



<大阪動物愛護フェスティバル2018in大阪城公園>のお知らせ

今年の大阪動物愛護フェスティバルが
いよいよ2週間後になりました。

大阪市獣医師会と大阪府獣医師会が協力して、
動物が好きな人もそうでない人もフェスティバルに参加し、
気軽に楽しく動物のことを考えていただこうと企画しています。

お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。


大阪動物愛護フェスティバル2018 in 大阪城公園
日時
平成30年11月11日(日曜日)
午前10時00分~午後4時00分(荒天中止)

会場
大阪城公園 太陽の広場(大阪市中央区大阪城)

アクセス
JR環状線「大阪城公園」駅下車 徒歩約5分
大阪メトロ長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅下車 徒歩約10分
大阪メトロ中央線・長堀鶴見緑地線/JR環状線「森ノ宮」駅下車 徒歩約10分

内容
★盲導犬、警察犬のデモンストレーション
★ワンちゃんしつけ教室
★獣医師による動物健康相談
★子ども獣医師体験
★スタンプラリー・即売コーナー
★ペット関連用品のサンプリング
★ブラスバンド演奏
★チアリーディング
このほか、各ブースにおいて様々な展示を行います。

このイベントのため11月11日(日)は休診とさせていただきます。




ゴロゴロゴロ…

秋の夜長、パソコンに向かう私の膝の上にそう~っとたまがのってきて
ゴロゴロゴロ… 目を閉じて落ち着いた表情をしています。
柔らかであたたかいたまの重みを感じる時間は私にとっても至福のときです。

猫が喉をゴロゴロさせるのは、リラックスしているときや、うれしいときだけでなく、
違和感を感じるときに自律神経やホルモンバランスを整えるためとも言われています。
猫のゴロゴロ音の低くて細かい振動を伴う周波数は
ヒトにも良い影響があると科学的にも証明されています。
血圧を下げたり、不安を和らげたり、ストレスをなだめたり…。
そして、骨の強化や形成を促進する効果さえもあり、
「免疫力や自然治癒力を高め、副作用のない薬」とまで言われているんです!

かわいい猫のゴロゴロ音は
ヒトにとっても
疲れた心と体をほぐしてくれる癒しの音なのです。

IMG_4079.jpg


秋が深まってまいりました

空は高く、青いです。
オリーブの実も日増しに変化しています。

IMG_4537.jpg

つやつやのブラックオリーブが見頃です。



お元気で!

10年前の11月、
初診のミニチュアピンシャーの赤ちゃんが来院されました。
手のひらにのるほどの大きさで、まるでバンビのようなかわいらしさ…。

当時、定期的に当院で開催していた「パピークラス」という
同年齢の子犬たちを遊ばせながら、
社会化の練習や子犬のお世話の仕方、健康管理の方法、しつけ・問題行動の予防など、
飼い主様と犬たちが一生を通じて良い関係を築くために
体験しながら学んでいただくプログラムにも参加してくださいました。
その後も毎年のワクチン、フィラリア予防も欠かすことなく、
何か心配なことがあれば必ず診せに来てくださいました。
頸椎を痛めたときは、注射や内服と合わせて、鍼灸治療も受けてくださり、
手術後も再発予防のために鍼灸治療に継続して通ってくださっていました。


その子が他府県にお引越しされることになり
昨日が当院に来てくださる最後の日でした。

小さなころからずっと診させていただいたその子のカルテを繰りながら
この10年間を思い出し、寂しさで胸がいっぱいになりました。
人が年を重ねると白髪が増えるように
犬も同様に白い毛が増えていきます。
足先のマッサージをしながら、
その子の小さな足先に年月の流れを感じました。

IMG_4509.jpg


鍼灸治療もいつも通りさせていただきました。
甘えん坊さんで、体を触られることを全く嫌がらない子なので
診察や治療も困らせることはなく、
歯磨きは膝の上で仰向けになってさせてくれるほどでした。

IMG_4507.jpg

シャンプー、歯磨き、鍼灸治療…すべて終えた頃、
飼い主さまがご家族そろってお迎えに来られました。

遠くへのお引越しなのでもう当院にいらっしゃることはないかもしれません。
でもカルテはずっと置いておきます。

どうぞお元気で!




キントラノオ

レウコフィルムの次は
キントラノオが見ごろを迎えました。

IMG_4389.jpg

漢字では「金虎の尾」と表記するそうで、
勇ましい名前ですが、
花は小さく、とてもかわいらしいです。




プロフィール

川島動物病院

Author:川島動物病院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR