FC2ブログ

クリスマスハーバリウム

もうすぐ12月。

クリスマスムードが漂うハーバリウムを受付に置きました。
  シナモンやベリーでナチュラル感のあるものと
  ゴールドラメ入りでホワイトクリスマスを思わせるもの。

IMG_4677.jpg



子どもの時ほどではないけれど、
1年を華やかに締めくくるクリスマスが近づくと
心が自然と浮き立ちます。


スポンサーサイト



パピークラス

「おはようございます。今日の体調はいかがですか」
「まあまあやね」
・・・・・
と飼い主様にその子の体調を伺いながら
温灸治療を始めます。
少しでも楽に余生を過ごさせてあげたいと
温灸に通ってくださっているその子は15歳です。

 ( この子もパピークラスに通ってくださっていたなぁ… )
 と、そのころを思い出します。

以前、当院では月に1~2回、土曜日にパピークラスを開催していました。
飼い主様と犬たちが家族として一生を通じて良い関係を築いていただくために
ワクチン接種を終えた同年齢の子犬たちを遊ばせながら
社会化の練習や
子犬のお世話の仕方、
健康管理の方法、しつけ・問題行動の予防などを
体験しながら学んでいただく機会でした。

無邪気に遊ぶ子、飼い主様のそばで隠れるようにしながら様子を見ている子…
同年齢でも性格は様々です。
大型犬の子犬同士では、まるでプロレスごっこのように激しく、
飼い主様も驚かれたかもしれません。
 
 今、温灸をしているこの子は
 明るく、穏やかな性格で
 他の子犬たちと上手に遊べていたことを思い出します。

それぞれの飼い主様から
心配なことやお困りのことをお聞きすると、
甘噛み、いたずら、トイレのしつけ、食事、先住動物との関係などなど
子犬を家族に迎え入れたご家庭の共通の悩みが…。

犬の成長は早く、子犬の頃はあっという間に過ぎてしまいます。
子犬との生活は驚きの連続で
楽しいことばかりではありませんが、
どんなに振り回されても、生活リズムが乱されても
やっぱりかわいくて、幸せな日々なのです。

お困りごとをお話ししてくださる飼い主様は
ほとほと手を焼きながらも、
かわいくてたまらない様子で
優しい表情…。

ワクチンプログラムや病気予防のお話、
「おすわり」「待て」の教え方、
歯みがきの方法、など子犬の頃から始めていただきたいことを
回ごとにテーマを決めてお話もさせていただきました。
回を重ねるごとに、飼い主様同士も仲良くなられ、
お互いの子の成長を喜び合ったり、
驚き合ったりされていました。

パピークラスは
私にとっても楽しい時間でした。

最近はネットでいろんな情報が簡単に手に入り、
子犬との生活の悩みもすぐに解決できるようになりました。
でも、社会化期と呼ばれる年齢の子犬同士が
思いっきり遊べる機会はあまりなく、貴重な機会だったように思います。

環境が整えば、
またパピークラスを開催したいなぁと思っています。



プロフィール

川島動物病院

Author:川島動物病院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR